ダイソーのてぬぐいの柄やサイズや種類のおすすめを紹介

ダイソーのてぬぐいは種類も豊富で可愛くておしゃれでおすすめ

キッチンで使うクロスを探していたところ、ダイソーでかわいい動物柄やポップな柄が多い手ぬぐいを見つけました。

気に入ったので数枚まとめて即購入!(って5枚買っても500円ですよね)

小さい子供もいるし、キッチンで使う手拭きや台ふきは食事1回ごとに洗濯して清潔にしておきたいんです。

そのためにはとにかく枚数が欲しいけど、タオルでは大きいし、厚いし(キッチンの引き出しでもかさばる!)ハンドタオルじゃ小さいし、3枚1セットで売ってる普通のふきんは吸収はするけど、なんかイヤ。。。

(無地でシンプルすぎるデザインがなんか、キッチンというより台所)

手ぬぐいは柄も豊富だし、長さが80センチほどあるので、半分に切って(切った端はほつれ止め)薄くて使いやすくて乾きやすい台ふきになります。

ダイソーで売っている手ぬぐいは綿100%だけど、織りが粗くて吸収しにくいものもアリ。

そちらは半分に切って(こちらもほつれ止めをして)子供のランチョンマットに。

食事毎に洗ってもすぐに乾くし、柄もかわいいので子供もお気に入り!

薄くて吸収性がよく、なにより安いので遠慮なくどんどん使えて、毎日洗っていつも清潔なものが使えるので大助かりです。

半分に切れば1枚50円です。

「今日はパンダさんのふきんでお願いね」っていうと「おっけー!」って嬉しそうに片付けを手伝ってくれます。

薄いので手の小さい子供でもしっかり絞ることができるのでテーブルを拭いてもらうのにぴったりです。

そのうちいい感じにくたっとして、柔らかい手触り。

くたくたの綿布が好きな方はたまらないと思いますよ。

くたくたになりすぎたら、ガスレンジ周りを掃除してポイですが、なんてったって安い!ので遠慮なく、躊躇なく、掃除もできていつも清潔なキッチンにできますよ。

いろいろな柄をそろえて楽しむのもいいですね。

ダイソーの手ぬぐい、あなどれません。

ぜひ一度、手ぬぐい台ふき&ランチョンマットお手試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする