ダイソーのCDやDVDメディア24枚収納ケースが収納に便利

車内でかさばるCDやDVDは100均の収納ケースですっきり

私は仕事中やプライベート含め車での移動が多く、音楽好きのため常に車の中でCDをかけて音楽を聴いております。

その中でCDを車載するにも元のプラケースでは収納がかさばり開けるのがいちいち面倒なのと、CD-Rに焼いたものを多数所有している為、何か良いCDケースは無いかと探していたところ、このダイソーのケースにたどり着きました。

他の100円ショップの同等品も何点か試しましたが、ダントツでダイソーで販売していた当商品の品質が高かったです。

商品の概要としては基本はソフトケースです。

中身はCDまたはDVDが24枚収納でき、外側はファスナーで開閉できるようになっています。

ここまでは通常のどこでも売っているCDケースと同じようなものですが、特筆すべき点はケースの中のCDを1枚づつ入れる半透明のケースの品質です。

他の100円ショップの商品だと、収納枚数は24枚で同じなのですが、この中身の半透明ケースが明らかにペラペラで品質が非常に悪く、すぐに半透明の部分がシワシワになってしまいました。

外側の部分の生地の品質も明らかに薄く、車に積んでいても衝撃で中身が壊れるのではないかと心配になるほどでした。

そしてこのダイソーで販売していた商品に鞍替えしたところ、外側の生地もしっかりしており、中身のケースも厚みがあってしっかりとCDたちを包んでくれましたので安心して使用することが出来ました。

少々乱暴に扱ってもなんてことありませんでした。

それからと言うもののこのソフトケースにはまってしまい、このケースたちを買いたいがためにいつもより多くCDを購入したり、レンタルしたり、自作のCDを焼くことが増えました。

ダイソーに限らず100円ショップではこのような商品は回転がはやく、二度と同じ商品に出会う事が無いことが多いので、買いに行くたび色やデザインが変わっておりました。

それもこのケースを買うときの密かな楽しみでした。

もちろん好みの柄、色があるときやそうでない時もありましたが、言っても100円ですので、それも含めて楽しんで買う事が出来ることがおすすめ出来るポイントなのではないかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする