ダイソーのクラフトボックスはおしゃれで収納に便利

クラフトボックスはダイソーが軽くて丈夫で100均に見えないクオリティー

【購入理由】

100円ショップで、クラフト製の箱を買いました。

軽くて丈夫です。

自宅の整理整頓が理由で、3個購入しました。

光熱費の領収証入れ、商品のタグ札入れ、郵便はがき入れです。

すぐ、収納できて、すぐ取り出せるし、見つけやすいので、大変重宝してます。

【商品説明】

奥行があるので、結構沢山入ります

重ねても、こしがつよいので、潰れません

【具体例や使用例】

使い方は、自由で、別売りのセパレートを付ければ、小物入れや女性の下着入れにもなるそうです。

シリカゲル(乾燥剤)が付いていたので、ふたの裏側に貼り付けています。

湿気防止になり、中身が、傷みません。

丸い箱も売ってました。つばさの着いた帽子いれに最適です。

色も豊富で、派手な模様もあれば、シックなものまで、大きさも、大、中、小と沢山ありました。

【おすすめのまとめや結論】

箱は、文房具入れにもなるし、裁縫セット入れにもなるし、そのまま引っ越し時に運べると言う利点があります。

部屋を、片付けるのが楽で、散らかりません。

意外と長持ちするので、中身の自然劣化も防いでくれます。

靴入れ、おもちゃ入れ、テプラ入れ、懐かしの思い出作品など、他にもいろいろ使っています。

下駄箱の棚に収納してます。

箱のいいところは、時代が変わっても箱は進化しないところです。

多分、古くからあったと思いますが、木で出来ていて、重さがあったことが分かります。

昔から重宝されていたんじゃないかなと思いました。

他に、ファイルや台所用品もありましたが、箱を一押しします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする